mo! もあざん

当ブログは新米作家馬場貴生が作家として生活できるようになるためのブログです

*

なぜ、社会は芸能界に対して厳しいのか

   

テレビ好きの僕が矛盾したことを言うようですが、最近の芸能ニュースは極端で頭の悪い感じのが多いですね。
離婚するにしても、不祥事にしても、二元論でものと語る感じが好きではありません。

僕思うんですが、芸能界との付き合い方ってもっと距離を意識するべきじゃないですかね?
視聴者も勝手なんです。
悪いことして叩かれるのは仕方ないとしても、良いことしても売名とかいうじゃないですか。
悪を叩きたいというよりも、非難する相手が欲しいようにしか見えない。
それが有名税というのならお門違いだし、芸能界が甘いという認識も違うと思う。

彼らは自分が社会に対して最大限奉仕できる仕事を選んでいるのは一般人と一緒だし、稼げるまでの多くの芸能人はそれなりの苦労をしている。
下積みなしで売れた人は、その先でやはり苦労している。

個人的には企業に勤めるよりも、安定もないし、明日の保証もないのだから、サバイバルの中で生きている。

彼らがいなければ、ぼくらの生活はつまらないし、芸能人を批判するのなら、映画もテレビもラジオも音楽も触れない方がいい。
生命を維持するだけなら、芸能界が必要ないかもしれない。
でも、人間の文化を守るためには芸能は必要だ。
芸能界に対して、どのような感想を持っていようが、そこのあたりは、みんな自覚しておくべきだと思います。

@babarts1979

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 - 芸能 ,

ad

ad

コメントを残す

  関連記事

辰巳真理恵「婚約しました」→「エイプリルフールでした」だって! 正しいウソのつき方を覚えよう!

辰巳琢朗の娘でソプラノ歌手の辰巳真理恵が婚約を発表しました。 しかし、「エイプリ …

2014-04-21 06-59-0001
【タモリ学】中途半端な評価はないのと同じ。嫌われるほうがまし。

「どっちみち嫌われるなら、うんと嫌われてみたいね」という言葉をタモリは残していま …

2014-04-14 07-10-0001
「タモリ学」を読んで、タモリを学問する。

「タモリ学 タモリにとって『タモリ』とは何か?」戸部田誠(てれびのスキマ)著(イ …

2014-04-25 07-12-0001
【タモリ学】「露天風呂2分で飽きるよね」から学ぶブランディング。

タモリさんの言葉に「露天風呂2分で飽きるよね」というものがあります。 なかなか言 …

昔の曲を聴かないのは、人生損してると思う。

ウォークマンには様々なジャンルの曲を入れています。 最近の曲よりも昔の曲のほうが …

2014-04-06 17-02-0001
「僕たちのタモリ的人生論 人生に大切なことを教えてくれたタモリの言葉」でタモリの名言を所有する。

「僕たちのタモリ的人生論 人生に大切なことを教えてくれたタモリの言葉」を読みまし …

slooProImg_20141118120854.jpg
高倉健さん 死去 83歳

高倉健さん死去 83歳、10日に悪性リンパ腫で 映画俳優の高倉健(たかくら・けん …

img_0
高倉健さんが亡くなって、日本中が悲しみに暮れた

昨日(11月18日)の高倉健の訃報が報道されて、しかも11月10日にはすでに亡く …

芸能人に写真を断られて、「冷たい」などというのは筋違いだ。

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが許可なく写真を撮るファンに対して苦言を呈しています。

2014-04-16 06-58-0001
【タモリ学】タモリから学ぶ「孤独」。

タモリは幼いころ、幼稚園入園を拒否しました。 それから、小学校入学まで坂道に立っ …

なぜ、社会は芸能界に対して厳しいのか

当ブログは新米作家馬場貴生が作家として生活できるようになるためのブログです

Copyright© mo! もあざん , 2015 All Rights Reserved.