mo! もあざん

当ブログは新米作家馬場貴生のブログを使った自分メディアです。ものづくりの中からの発見などを通じて、僕自身がステップアップしていくさまを発信していきたいと思います。

*

「 月別アーカイブ:2013年05月 」 一覧

コミック:吉田戦車「ぷりぷり県」に見る異文化の受容。「地球は青かった」とガガーリンは言った。

吉田戦車のマンガには驚かされてばかりである。 「ぷりぷり県」は都道府県を題材にし …

2013-05-30 22-16_1

コラム:パラダイム変換。過去の自分を清算して、新しい自分を手に入れる。

まず、これは僕個人の生き方の問題であることをここで強調しておきたい。

2013-05-29 19.44.19

作家:8月に僕が参加した舞台の公演があります。「そして…。」をよろしくお願いします。

タカオは少し世に出ます。

2013-05-27 23-56_1

コラム:「I~」主語を意識することで、主体性を身につけよう。

何かにつけ、なりたい自分になりたいのであれば、主体性が重要だ。 主体性を持つとい …

2013-05-26 23-24_1

表現:「急場しのぎ力」? いざという時、あなたはどれだけ力を発揮できるか?

女優の北川景子は、自身の女優デビューとなった「美少女戦士セーラームーン」のオーデ …

落語:古典落語「地獄八景亡者戯」を聞く。笑いで力強く生きてきた、江戸時代の人々を想う。

  2013/05/26    作家, 日々, 落語, 表現

三代目桂米朝の「地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)」を聞いた。

2013-05-25 23-18_1

日々:些細な成長にご褒美を。自分の現在位置をチェック。

何かと忙しい毎日。 忙しさに埋没してはもったいない。 ほんの些細な事でもいいから …

a1180_006869

コラム:計算高く非常識であるべき理由。常識を知らないと、非常識は生まれない。

「天然」と言う言葉がある。 物事を知らず、それが逆に魅力となり、キャラを立たせる …

2013-05-22 23-07_1

コミック:「よつばと!」から見る「子供」と言う題材の使い方。子供はそのままが面白い。

「よつばと!」が好きだ。

2013-05-22 20-43_2

読書:落語協会編「古典落語8 怪談・人情ばなし」 落語は「読んで」、その奥深さを知るがいい! 人情噺のドラマ性。

  2013/05/22    表現, 読書 , ,

角川ハルキ文庫の「古典落語 落語協会編」はカテゴリーで言う所の「時代小説」に当た …

2013-05-21 20-01_1

映画:ロベール・ブレッソン監督「ラルジャン」は激しく問いかけてきた!

悪はどのように成っていくのだろう。 映画に問いかけられた。

作家:「ハリケンジャー」復活の影に出演者の熱い思い! 「作りたい」と言う思いを、前面に出せ!

先日、「忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER」の予告編が公開され …

2013-05-19 21-05_2

グルメ:「いかが俺を呼んでいる!」 呼子日帰り! いかに舌鼓!

  2013/05/19    グルメ, 日々 , ,

呼子に行ってきたのだ。 目指すは「呼子いか本家」。 呼子のいかが呼んでいた。

表現:「はじまりの道」原恵一監督の講演会に行ってきた。サプライズなゲストが現れ、僕は質問ができなかった……orz。

昨日、専門学校で行われた原恵一監督の講演会に参加することができた。

2013-05-17 21-26_1

読書:大槻ケンヂ著「90くんところがったあの頃」を読み、過ぎ去りし日々に浸る。

大槻ケンヂ(以下オーケン)は、僕の青春と言っても過言ではない。

a1300_000005

コラム:チャンスをつかむには、プライドは要らない。

マンガか描けなくなって、シナリオに転向した僕だが、狙ってシナリオに行ったわけでは …

2013-05-15 12-29_1

読書:斉藤孝著「原稿用紙10枚を書く力」読了。長文を書くためのコツとは?

頭の中に大まかなストーリーができている。 PCの前に座り、いざプロットを書きはじ …

2013-05-14 21-45_1

作家:作家目指すもの、ミーハーであれ。その理由。

作家になる道は険しく長い。 日々精進し、自己の表現を精進していく。 書いては応募 …

2013-05-12 21-08_3

表現:「Playback」三宅監督に聞く、創作のはじめの一歩。

  2013/05/13    作家, 映画, 表現 , ,

先日、KBCシネマにて三宅唱監督「やくたたず」「Playback」上映会&舞台挨 …

2013-05-12 21-17_5

映画:三宅唱監督「Playback」観賞! 主演の村上淳さんに会ってきた!

去る5月11日。 KBCシネマにて、三宅唱監督「Playback」を見てきた。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013 5月

当ブログは新米作家馬場貴生のブログを使った自分メディアです。ものづくりの中からの発見などを通じて、僕自身がステップアップしていくさまを発信していきたいと思います。

Copyright© mo! もあざん , 2013 All Rights Reserved.