mo! もあざん

当ブログは新米作家馬場貴生のブログを使った自分メディアです。ものづくりの中からの発見などを通じて、僕自身がステップアップしていくさまを発信していきたいと思います。

*

「 月別アーカイブ:2013年12月 」 一覧

2013年を振り返る。そして、2014年に備える。

あと何時間もせずに2013年が終わります。 2013年最後のエントリーとして、こ …

僕は才能を信じない:才能が上位1%を超えたところから関わってくるのなら、今の僕には考える必要はない。

イケダハヤトさんが才能について書かれていたので。 才能と努力について整理する:上 …

2013-12-29 22-11_2

「ケンミンショー」で紹介。 「子供洋食」なる料理を作る!

「秘密のケンミンショー」の再放送を見ていたら、気になる料理を発見。 群馬県桐生市 …

a1640_000395

ドラマは対立である。人物同士を激突させて、物語を作る。

ドラマの基本は、人と人の摩擦だという持論を持っています。 そのため、書くときには …

2013-12-27 06.07.29

桂正和で正義の話をしよう。読切版「ZETMAN」

  2013/12/27    コミック , ,

桂正和のヒット作といえば、「電影少女」や「I,s」など恋愛ベースのものが多いが、 …

2013-12-26 07-08_1

本田直之著「トリガー・フレーズ」 ポケットに入る「やる気スイッチ」

  2013/12/26    読書

いわゆる名言や格言と呼ばれるものにあまり興味がない。 というのも、言葉というもの …

日本初の特撮ヒーロー映画「スーパージャイアンツ」にかっこいい「大人」を見た。

宇津井健の高笑いとボディラインが忘れられない。 「スーパージャイアンツ 鋼鉄の巨 …

a1640_000308

もし「アイデアが出ない!」と思った時の対処法。

  2013/12/24    コラム ,

「アイデアが枯渇した!」と思うことがあります。 しかし、そういう時こそ「いや、ま …

2013-12-23 09-22_1

近所の知らない場所を歩いてみる。地禄神社。

  2013/12/23    福岡 ,

先日、近所に地禄神社なる神社を発見しました。 よく通る道に「地禄神社前」というバ …

2013-12-22 10-28_1

特撮考察:帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」 ウルトラマンは、すべてを救えない。

「帰ってきたウルトラマン」第33話「怪獣使いと少年」を見ました。 日本特撮史上に …

2013-12-21 18-47_1

谷口ジロー「歩くひと」 モノに執着しない、ただ歩く漫画。

谷口ジローは何気ない日常を切り取るのがとても上手だ。 我々の生活の中に、情感的な …

a0003_001359

世界観を限定しない。他人の意見は新たな引き出しだと思え。

アマチュアのクリエイターなどに多いですが、自分の思いを形にしようとすべく、その一 …

a0790_000446

「もともと特別なオンリーワン」は社会で通用するのか?

  2013/12/19    コラム , ,

SMAPが「ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン」と歌って …

2013-12-18 06-59_1

コンビニのマニア向け書籍が侮れない件

コンビニに売っているアニメや特撮の本が面白い。

桃太郎に心理描写を加えて、ドラマ性を増す。

皆さんご存知の桃太郎。 僕思うのですが、桃太郎という話は、心理描写が全くなく、ド …

写真 2013-12-15 8 51 43

努力を習慣化して、頑張らずに目的を達成する。

  2013/12/16    コラム, 作家

結果を得るには毎日の積み重ねが肝心。 そのために「頑張らなくちゃ」。 しかし、頑 …

a0055_000548

創作の基本。「まず書く」という事について。

  2013/12/15    コラム, 作家, 表現 ,

「作品を作る」ということは、作家になりたければ最低条件。 しかし、それができない …

辻村深月著「スロウハイツの神様」で、作家の姿勢と覚悟を知る。

辻村深月「スロウハイツの神様(上・下)を読んだ。 これはちょっと、クリエイター志 …

「SLAM DUNK」のヒットの要因? 作品に仕掛けられたヒットのかけらを読み解く。

稀代の大ヒット漫画「スラムダンク」。 30代の人ならば「バスケ漫画といえばこれ! …

「一言で説明できる」を目指す、ブレない創作術。

物語を作るとき、まず最初に目指すことは「その物語を一言で説明できるようにすること …

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2013 12月

当ブログは新米作家馬場貴生のブログを使った自分メディアです。ものづくりの中からの発見などを通じて、僕自身がステップアップしていくさまを発信していきたいと思います。

Copyright© mo! もあざん , 2013 All Rights Reserved.