高森町 ・ この町を もっと元気に もっと好きに

まちグルメ

『カフェ・いるもんで』が2024年の営業を開始~3月5日(火)午前10時30分~

3月5日いるもんで2024年シーズン開始

出原のアグリ交流センター内、カフェいるもんでが3月5日(火)午前10時30分から2024年シーズンの営業を開始します。今年で9年目を迎える「いるもんで」、昨年からは屋外のテラスでも食事ができるようになり、南アルプスを一望できる立地は無二のお店です。

ともするとネガティブな側面しか語られない元蘭ミュージアムのアグリ交流センターですが、いるもんでのみなさんが元気に9年継続して営業していること自体が、アグリ交流センターの活かし方に一つの答えを示していると感じます。

今年はホットサンドに変化が

毎年新メニューを考案し続けているいるもんで、過去にはロールキャベツやチキンソテーが追加されてきた経緯がありますが、今年はホットサンドに変化が見られました。メニューの「ホットサンド」が「ホットサンドバーガー」に代わっています。

昨年までのホットサンドも美味しかったのですが、今年はそのホットサンドの中に手作りハンバーグが挟み込まれています。

「おまかせランチ」がおススメ

いるもんでが採算性を考えながら実験の場として利用していると思われるメニューが「おまかせランチ」、ここには、次期レギュラー候補のようなメニューが隠れていることがあるので、レギュラーメニューにない何かを期待してしまいます。

オープン初日の「おまかせ」は信頼と実績のあるロールキャベツでした。

去年新たにレギュラーメニューとなって人気を博していたチキンソテーは今年、レギュラーメニューにはありませんが、「おまかせ」の中で登場するでしょうか。
どのメニューも優しくホッとする、それでいて満足感もしっかりという絶妙の味付けとなっている「いるもんで」のランチは、天気がよければ南アルプスのパノラマを眺めながら気持ちいい時間を過ごすことができます。

定休日/日曜、月曜
時 間/午前10時30分~午後3時
所在地/高森町出原出原512-73

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連情報

PAGE TOP